博多駅筑紫口から徒歩2分

福岡市博多区博多駅東1-12-5
博多大島ビル7F

肩の痛みの早期改善なら
博多カイロプラクティック!

肩の痛みでお困りの方へ!

肩が常に痛い!

衣服の着脱などいくつかの動作で肩がひどく痛む!

痛む側の肩を下にして寝られない!

肩こりとは明らかに違う!

腕を上げる途中で肩が痛い!

腕を高く上げると肩が痛い!

四十肩五十肩ではないか?

などなど

日常生活動作で生じる肩の痛みには
有効な改善方法があります。
博多カイロの安心な施術で早期改善を!

肩関節が痛む原因には

・関節を包んでいる関節包の炎症・腱の炎症
・肩関節を安定させる役目を持つ腱板(ローテーターカフ)の損傷・断裂
・肩を構成する関節の障害

などがあり、整形外科では、肩峰下インピンジメント症候群・石灰沈着性腱炎・肩峰下滑液包炎・上腕二頭筋長頭腱炎・腱板炎などなど、場所と状態・発生のしかた等により様々な診断名がつけられます。

肩の痛み写真

ご来院いただくと、問診・姿勢分析・整形外科学的検査など必要な検査を行ったうえで施術を行います。
肩の痛みがどこから来ているのか、腱板ならその中の棘上筋なのか肩甲下筋なのか、はたまた棘下筋・小円筋なのか?上腕二頭筋健はどうか?肩鎖関節や胸鎖関節の状態はどうか?炎症の程度はどうか?etc.

肩の痛み写真

日本ではカイロプラクティックが法制化されている国と違って、国際基準のカイロプラクターにも診断権はありません。ただし、口には出さずとも頭の中で見立てが出来ていなければ適切な施術が行えないのは当然の事ですので、初期検査と評価はとても重要になります。

最も適切な方法は何かを考えて施術します

肩関節周囲炎(いわゆる四十肩・五十肩)の急性期で炎症・疼痛が最もひどい時には、手技療法よりも投薬や注射など整形外科での治療を優先されるようお勧めするケースもあります。慢性期・回復期でのカイロプラクティック施術はとても有効ですが、来院者の方にとって何が最も最善かで判断しています。
(※骨折・脱臼などはカイロプラクティックでは適応外となり施術は行えません)

多くの改善実績があります

院長 坂井敏秀 B.C.Sc

博多カイロプラクティックでは国際基準の正規のカイロプラクティック資格を保持し、臨床経験豊富な院長が必ず直接担当しますので安心してご来院下さい。

カイロプラクティック施術の利点は、1回の施術の中で想定される複数の原因箇所にそれぞれ手技を施すことも出来る事。

主な施術方法とご予約後の流れ

メスを入れるわけでも注射をするわけでもありませんので、負担のない技法を組み合わせて直接的・間接的な原因箇所に施術を行い、安全に早期改善をはかります。

治癒と再発防止のためには生活動作の見直しなども大事ですので、施術中に把握した身体状況からその方にとっての個別具体的なアドバイスもさせて頂いています。

※院長は九州で唯一、WHO(国際保健機関)基準の正規のカイロプラクティック資格と日本統合医療学会の認定資格の2つの資格を共に保持しています。

博多駅筑紫口から徒歩2分。平日は夜9時まで施療を行っています。

まずはお電話にてご予約ください